甘酒って妊婦さんや子供って飲んでも平気?
  1. 甘酒は妊婦・子供も飲んでいい?嬉しい効果を紹介

甘酒は妊婦さんや子供が飲んでも大丈夫なの?

甘酒は妊婦さん・子供でも飲んでいいの?

甘酒は妊婦さん・子供でも飲んでいいの?

甘酒にはたくさん栄養素が含まれているので、大人が嗜むだけでなく子供にも飲ませたいですよね!子供の頃から甘酒を飲んでいれば免疫力の強い子になります。そしてお腹の赤ちゃんにたっぷり栄養を分けてあげなければならない妊婦さんにもおすすめです。

しかし子供や妊婦さんが飲めるのは「米麹甘酒」だけ、ということはよく覚えておいてください。酒粕甘酒には微量とは言えアルコール分が含まれるので、子供や妊婦さんにはNGです。子供が飲むと少量でも急性アルコール中毒になったり、妊婦さんの場合はお腹の赤ちゃんに影響があったりするので、絶対に間違えないようにしましょう。

米麹甘酒なら、赤ちゃんの離乳食としても使えます。米麹はいわば栄養価の高いお粥なので、離乳食後期には少しずつ試してみてもいいでしょう。自然の甘さでおいしく口当たりもいいので、きっと気に入る赤ちゃんも多いと思います。

甘酒が妊婦さんにおすすめなワケ

甘酒が妊婦さんにおすすめなワケ

妊婦さんでも甘酒は飲める、というよりもむしろ、妊婦さんにこそぜひ飲んで欲しい!と言えるくらい、米麹甘酒には妊婦さんにおすすめなポイントがたくさんあります。

まずはつわりで食欲がないときの栄養補給として、甘酒はかなり使えます。ファスティングダイエットに使えるくらいですから、これだけを飲んで数日過ごしても大丈夫。そして妊婦の暮らしは普通に過ごすだけで疲労が溜まりがちです。疲労回復に効果のある甘酒はもってこいです。さらに妊婦さんは便秘や肌荒れに悩まされることが多いですよね。これも甘酒で解消することが可能。天然のチカラで腸内環境を整えて便秘を解消してくれるほか、美肌効果も抜群です。そして最大の効果が甘酒のもつリラックス効果によるストレス解消。イライラしてしまってはそれがお腹の赤ちゃんに伝わります。甘酒リラックスタイムを設けてストレスを溜めないように心がけましょう。

妊娠中だけでなく、ストレスが溜まりがちな出産後も是非飲み続けて欲しいですね!いつでも甘酒は子育てママの味方です。

甘酒が子供におすすめなワケ

甘酒が子供におすすめなワケ

子供にも甘酒がおすすめという理由は、「栄養価が高い」ということと「免疫力アップに役立つ」ということです。

子供のときに栄養が足りないと、十分に成長することができません。だから毎日牛乳を飲んだり、給食を残さず食べたりしながら、成長に必要な栄養素をせっせと摂っているわけですね。それはもちろん重要なのですが、そこに甘酒をプラスすれば、点滴をするのと同じで、不足しがちなたくさんの栄養素を一気に摂ることができます。ポイントは酵素。酵素が栄養を分解して体に吸収しやすいようにしてくれるため、豊富な栄養素をしっかり体に吸収できるところが、甘酒のすごいところなんです。

そして免疫細胞が多く集まる腸内の環境を整えるブドウ糖やオリゴ糖が甘酒にはたっぷり含まれていますよね。子供のときからこの力を得ることができたら、まず風邪をひきにくくなり、仮にひいたとしても重症化しにくくなります。アトピー性皮膚炎が甘酒によって改善されたという例もあるくらいですので、免疫力を高く正常に機能させるために大いに役立つということがよくわかりますね。

ただし、飲み過ぎは下痢や腹痛を招きますので要注意です。甘くておいしいので、子供が知らず知らずのうちに1瓶飲み干していた!なんてことにならないように十分注意してください。

関連記事

PAGE TOP